別れた元カレ・元カノと絶縁になる復縁方法

絶縁に至る復縁方法

復縁しよう!と決めたあなたに、復縁するために絶対にやってはいけないことを「復縁のための禁止事項」にまとめてみましたので、ご覧ください。

 

1.元カレ(元カノ)にしつこく連絡を取る

あなたのやり直したいと思う気持ちが強いだけに、気持ちが先走ってしまって、焦るのは当然です。
ですが、焦る気持ちから何度も連絡を入れてしまうことは、逆効果です。
元カレ(元カノ)のあなたに対する気持ちに水をさすことにもなり兼ねません。
元カレ(元カノ)の気持ちがこちらに向かない限り、必死になればなるほど、元カレ(元カノ)の気持ちは冷めていきます。

 

焦った気持ちは、どんなに隠したつもりでも元カレ(元カノ)は感じ取るもの。
追われると逃げたくなる。人ってそんなものです。

 

それに、あまりに頻繁に連絡が入ると、あなたからの連絡が当たり前で、嬉しさも有難味もなくなります。
それどころか、元カレ(元カノ)が気持ちを整理している状態だとしたら
「少しそっとしていて欲しい」と思うでしょう。
そんな時に追い立てられるように連絡されるのは、知らずうちに元カレ(元カノ)を追い込むことになってしまいます。

 

押せ押せだけでは、うっとおしく感じて、着信拒否なんてことになったら大変です。
もう連絡する手段すら失ってしまうのです。

 

人って、しばらく連絡をとらない時間を経て、連絡が入ると
「どうしてる? 元気?」と話がしたくなるもの。
あなたもそうではないですか?

 

連絡しない間に忘れられそう…そんな不安もわかります。
ですが、別れてしばらくの間は、連絡云々の前に「お互いが連絡取らない生活を安定させること」が大事なのです。

 

大事なことは、この「冷却期間」です。
つらいかもしれませんが、ここはぐっと堪えて、しばらく連絡することを止めてみてください。

 

2.元カレ(元カノ)に自分の気持ち「好き」「愛してる」を伝える

別れた直後に「好き」「愛してる」と伝えることはやめましょう。
なぜなら、別れはお互いに悩んで出した結論だったはず。
そんな苦しい葛藤の末に別れを選んだはずなのに、すぐに「好き」「愛してる」と言われたら
「あの別れはなんだったのか」と元カレ(元カノ)は思うでしょう。

 

あなたの気持ちが、簡単にコロコロと変わっているかのように感じて、あなたのせっかくの言葉を、軽く受け取ってしまうかもしれません。

 

別れた直後の告白は、逆効果なんです。元カレ(元カノ)の気持ちを惑わすだけです。

 

元カレ(元カノ)を想う気持ちは、ここぞという復縁の機会まで大切にしまっておきましょう。
二人の関係が復縁に向かせるためには、今はまだ、伝える時期ではないのです。

 

復縁占いには元カレ元カノを落とすヒントが・・・

復縁占い?

占い好きな人は多いですが、「復縁占い」というのをご存知ですか?

 

その名の通り、一度別れてしまったカップルのその後、
どうしたらよりを戻せるのか…を占ってくれるものです。
恋愛や結婚・離婚の専門家が占ってくれるのです。

 

占いなんて…と思うかもしれませんが、結構当たる確率が高いと評判です。
更に、占い結果やアドバイスから気づきが貰えた…という感謝の声をたくさん頂いています。
ここでは、数ある復縁占いの中でもまずはコレ、というものを紹介します。

ある女性は鑑定結果で前向きになり、アドバイスを元に積極的に近づくことで、元カレをもう一度落とすことができたそうです!

 

あなたも復縁の悩みを「復縁占い」で解決してみませんか?
専門の占い師があなたの悩みに寄り添って、解決への糸口を導きます。
それはあなたにプラスのヒントを与えてくれるはずです。

 

占いは、結果そのものも重要ですが、あなた自身が自分を振り返るきっかけにもなります。
会ったこともない第三者である占い師に、
二人のことを聞かれたり、言われることは、抵抗があるかもしれません。
しかし、だからこそ、自分自身の姿を客観的に見る機会になります。
あなたの今の立ち位置や長所や短所を冷静に分析してくれる、
第三者の専門家の言葉は重要です。

 

普通の恋愛では、がむしゃらに押せ押せの勢いで成功することもありますが、
復縁の場合はちょっと違います。
一度別れたことは、二人の中では消えません。
元カレ(元カノ)の気持ちを考えながら、慎重に進める必要があります。
そして止まることなくじっくり進める必要もあるのです。

 

復縁占いは、あなたをより冷静に前向きにさせてくれるはず。
あなたが望む復縁を、より成功に導くお手伝いをしてくれる「復縁占い」

 

是非お試しください。

あなたの生年月日

彼・彼女の生年月日

あなたの性別

女性男性